スポンサードリンク

裏神楽坂

裏神楽坂は、以前、某テレビ番組でと紹介された江戸川橋界隈です。

東京メトロ東西線神楽坂駅と有楽町線江戸川橋駅は、徒歩15分の距離で、江戸川橋は地名には無く、神田川に架かる橋の名です。

江戸川橋の上流は、桜の名所の江戸川公園が広がり、数年前には狸も生息していたようです。

なぜ狸がいたのがわかったかと言うと神田川に狸が落ち、大塚警察署に保護された事がニュースになり、無事、保護された後、江戸川公園に放されたからです。

野性動物は保護した後、元いた場所に戻さなければいけない法があるようです。

処で、狸もいる?江戸川公園の桜は、 神田川の川面に映る姿も美しく、毎年恒例の桜まつりの頃は、提灯が飾られ、昼夜を問わず賑わいを見せます。

又、お花見の宴の為に、デリバリーのピザ屋や宅配の酒店のスクーターが江戸川橋のたもとに見られるとの事です。

裏神楽坂 

神田川に架かる江戸川橋には、しばし羽を休める水鳥たち(アオサギ、コサギ、カルガなど)をはじめ、亀や蝙蝠(こうもり)蜻蛉(とんぼ)の舞う姿が見られます。

裏神楽坂 アオサギ
裏神楽坂 コサギ
裏神楽坂 カルガモ

又、亀とカワウが仲良く、日光浴をしている姿も見る事ができる都会のオアシスです。

裏神楽坂 カワウと亀

裏神楽坂と紹介された江戸川橋界隈は、新宿区(神楽坂)と文京区が微妙に錯綜(さくそう)しています。

区境が混沌としていて、町名も曖昧です。

神田川を挟んで、新宿区は水道町、文京区は水道と紛らわしいと思いませんか。

因(ちな)みに、文京区の水道は、昭和41年の町名改正前までは水道端(すいどうばた)と称されていました。

スポンサードリンク

サイトMENU

神楽坂の坂

神楽坂の通り

神楽坂の小路

神楽坂の横丁

お気に入りのお店

神楽坂の猫

神楽坂イベント

神楽坂イベント

JR飯田橋駅改修の記録

施設

公園

史跡

神社仏閣

スポンサードリンク

サイトMENU

Copyright (C) 2008-2017 東京 神楽坂 ガイド. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system