スポンサードリンク

神楽坂 第2回 越前・若狭まつり 福井in神楽坂

神楽坂でなぜ福井

江戸時代、神楽坂の矢来公園近くに若州小浜(福井県)藩邸があり、小浜藩の医者の杉田玄白がこの若州小浜藩邸で生まれたとされていて、そのことを記念して神楽坂の矢来公園に「小浜藩邸跡」、「杉田玄白生誕の地」の記念碑が作られ、その縁で「神楽坂で越前・若狭まつり」が開催されています。

福井県小浜市は、米大統領選民主党の有力候補、バラク・オバマ上院議員と名前が同じことから同議員を応援し、世界中のメディアから取材を受けるなど話題となっていますね。

クイズラリー

この越前・若狭まつり 福井in神楽坂で行われたクイズラリーに参加してきました。

クイズラリーの賞品は、福井ブランドの特産品の「コシヒカリ」の精米とランチクーラーです。ランチクーラーは、越前・若狭特産品の販売会で購入した食品を入れるのに最適です。特産品を購入すると抽選会コーナーで、ガラポン抽選に参加出来ます。越前がにや若狭ふぐ等が当たり、空くじなしとの事で、抽選会コーナーはひとやまが出来ていました。来年もぜひ「第3回」越前・若狭まつりに参加したいです。

恐竜博士

神楽坂駅1番口を上がり、早稲田通りを挟んだテントが第2回越前・若狭まつりのメイン会場です。中央奥にいらっしゃたのが「恐竜博士」です。恐竜博士ベンチ第3号に座り、膝?の上には、愛読書の恐竜の図鑑を広げていました。

恐竜博士の右後ろにクイズラリーの第1問のコーナーです。 クイズラリー第1問の問題は、福井の食「コシヒカリ」です。コシヒカリは、昭和19年に福井県で生まれ、昭和31年に「越の国に光輝く米」と願いが込められ命名されました。昭和54年以来作付け面積全国一、約38%を占めています。

恐竜博士

へしこちゃん

メイン会場には、ステージイベントコーナーで若狭のしゃべくり総合笑社の曾我廼家福輔(そがのやふくすけ)さんが会場中継をして、会場を盛り上げていました。恐竜博士の右隣には、若狭塗箸体験製作コーナーです。若狭塗伝統工芸士の羽田浩一さんの実演と研出し体験教室です。

福井ブランド、パネル展示コーナー等が飾られ、「健康長寿」と越前・若狭の特産品の試食・販売会が並んでいます。 ゆるキャラ全国ナンバー1の「へしこちゃん」も、メイン会場中央で笑顔で迎えてくれます。へしこちゃんは、福井県美浜町の観光PRキャラクターとして「癒し」「スローカントリー」に活躍しています。

へしこちゃん

越前そばの実演

クイズラリーに出発です。クイズラリーは、メイン会場で配布される解答用紙にポイント4ヶ所の答えA、Bのいずれかに○印を付けます。第2ポイントは、早稲田通り・音楽の友ホール前、越前そばの実演をしています。

午後からは、音楽の友ホールでお笑いトークショーや女性落語会「ちりとてちん」が開催されます。第2ポイントのクイズは、越前・若狭の観光PR展からで、福井県の形を選びます。第3ポイントは、シャンソンが流れる早稲田通りを飯田橋方面に下ります。

神楽坂FNビル前の関西電力コーナーが、第3ポイント会場です。暮らしを支えるエネルギー「美浜原子力発電所」からの問題です。美浜発電所が、全国の原子力発電の1/4を占めている事をはじめて知りました。

越前そばの実演

新宿区立矢来公園

クイズラリー最後の第4ポイントは、早稲田通りを早稲田に向かい牛込天神町の交差点まで上ります。 新宿区立矢来公園が、クイズラリーの第4ポイントです。神楽坂駅前のメイン会場から、10〜15分の処にあります。

4年前に公園内に設置されたリスの親子の像があり、この像の隣に第4ポイントのテントがあります。青年二人が、矢来町は、越前・酒井家と縁(ゆかり)の深い土地である事を説明してくれました。第4ポイントの解答です。曇天の中、暖も無い公園で「風邪」等を召しませぬようにとお礼を云いました。

新宿区立矢来公園

牛込天神町の交差点を右折して、早稲田通りをメイン会場に向かって下ります。メイン会場のクイズラリー賞品交換所で解答用紙を渡します。各ポイントの案内の方々の「ヒント」のおかげで、全問正解です(笑)。

リスの親子の像

スポンサードリンク

サイトMENU

神楽坂の坂

神楽坂の通り

神楽坂の小路

神楽坂の横丁

お気に入りのお店

神楽坂の猫

神楽坂イベント

神楽坂イベント

JR飯田橋駅改修の記録

施設

公園

史跡

神社仏閣

スポンサードリンク

サイトMENU

Copyright (C) 2008-2017 東京 神楽坂 ガイド. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system