スポンサードリンク

小栗横丁の名は、両端の旗本旗本小栗と言う姓の武家屋敷が在った事に由来

小栗横丁の写真

小栗横丁は、小栗通りとも表記されます。

例えば、新宿区観光協会の新宿史跡文化財散策 マップでは、小栗横丁と記載され、 新宿未来創造財団の五感で楽しむ新宿観光ガイド ブックでは、小栗通りと記載されています。

小栗横丁は、神楽坂通りから1本、南側、 毘沙門天脇から伸びる大手門通りに突き当ります。

小栗横丁の名は、かつてこの通りの両端の旗本 小栗と言う姓の武家屋敷が在った事に由来。

ふたつの小栗家の姻戚は、不明です。

又、以前は通りの北側には小川が流れており、 湧水が豊富であったようです。


小栗横丁の写真

小栗横丁の中央辺りに銭湯、熱海湯がある事から 熱海湯通りとも称され、神楽坂の芸妓衆が通った 粋な歴史を持つ銭湯です。


小栗横丁の写真

現 在の熱海湯のご主人は2代目。 昭和から受け継がれる銭湯をいつまでも守り 続けて戴きものですね。

熱海湯は宮造りで、東京型銭湯の特徴、 三角の千鳥破風があります。

東京の銭湯が宮造りになったのは、 関東大震災以降です。


小栗横丁の写真

熱海湯の脇の階段は、熱海湯階段と呼ばれます。

石畳の階段は狭く、クランクになっています。

情緒のある階段を上ってゆくと見番前に出ます。

見番は東京神楽坂組合、芸妓衆の稽古場。


小栗横丁の写真

熱海湯階段は芸妓衆がお座敷に通ったと言われ 芸者小道、芸者小路とも呼ばれます。

小栗横丁の熱海湯の前辺りから、幅広い階段が あります。

坂上は、アグネスホテルアンドアパーツメンツ 東京、若宮公園に続きます。

人通りの少ない階段は 日当たりが良く、 神楽坂の猫たちの憩いの場所のひとつです。

スポンサードリンク

サイトMENU

神楽坂の坂

神楽坂の通り

神楽坂の小路

神楽坂の横丁

お気に入りのお店

神楽坂の猫

神楽坂イベント

神楽坂イベント

JR飯田橋駅改修の記録

施設

公園

史跡

神社仏閣

スポンサードリンク

サイトMENU

Copyright (C) 2008-2017 東京 神楽坂 ガイド. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system