スポンサードリンク

清久仁(きよくに)その2

東西線神楽坂駅1番口を右折して、1本目の角の松下第2ビルの1階にある「清久仁」です。創業12年になる新日本料理のお店です。

清久仁

ランチは、焼魚定食が中心です。定食の小付けの煮物や香の物は、清久仁お手製の逸品です。人気メニューはカレーライス、おすすめは海鮮丼です。ランチは11時30分〜14時位です。テーブル席とお座敷があります。神楽坂の散歩に疲れたら、ひと休み出来るのが嬉しいですね。

夜は、清久仁オリジナルお料理とお酒を戴けます。冷酒の種類が多いので、あれこれと利き酒をしながら、楽しめます。

今年流行のハイボールもあります。ビールは、瓶ビールが2種類(キリンとスーパードライ)、生ビールは一番しぼりです。焼酎は、芋・麦・米等が揃っています。栗の焼酎を見かけた事もありました。

飲み物が決まったら、とりあえず冷奴やあんきも、塩辛等です。冷奴のお豆腐は、某テレビ会社員が脱サラをして始めたこだわりのお豆腐屋の豆腐です。

清久仁人気メニュー

夜のおすすめは、お刺身です。魚へのこだわりは、板前さんの誇り?を感じる程です。冬の鍋料理の海鮮類も、生で戴けるものばかり用意されています。

季節の魚介類では、夏場の牡蠣「岩がき」も清久仁の人気メニューになっています。新鮮なお刺身を戴いた後は、田舎煮やたこ大根等が美味しいです。焼き物は、阿波尾鶏の塩焼きやつくね(たれ)がおすすめです。

天婦羅も、季節の食材を戴けるのが嬉しいです。神楽坂は出版関係に縁がある土地柄でしょうか。業界の方々が「夜定食」を慌しく召し上がっている姿も見られます。清久仁の美味しい物を一つ云い忘れていました。お茶です。ランチは焙じ茶、夜は抹茶入り玄米茶を戴けます。お茶が美味しい清久仁です。

スポンサードリンク

サイトMENU

神楽坂の坂

神楽坂の通り

神楽坂の小路

神楽坂の横丁

お気に入りのお店

神楽坂の猫

神楽坂イベント

神楽坂イベント

JR飯田橋駅改修の記録

施設

公園

史跡

神社仏閣

スポンサードリンク

サイトMENU

Copyright (C) 2008-2017 東京 神楽坂 ガイド. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system